立教大学

a0165653_038134.jpg
NGO ACC21代表の伊藤さんに紹介いただき、立教大学のナシル先生のお時間をいただきお話してきました。7月末か8月からバングラデシュのBRACに行きたいな、と思い始め伊藤さんとも相談していたのですが、バングラデシュ人でBRACやグラミン銀行にご縁が深いナシル先生と話せたのは私にとってはとても大きな意味がありました。更に初めてお目にかかる方に自分の想いや構想を説明するのって以外に難しいということをあらためて認識。色々なご指摘、批判、助言(?)を頂けたのがとても嬉しかったです。自分を肯定することではなく、批判してはじめて一歩先に進めるのではないかと思いました。
[PR]
by meg2010 | 2011-05-20 23:58


<< 研究会 道ばたで >>