まあるい橙色の太陽から満月へ

昨日もいつものようにカフェへ。
a0165653_1523297.jpg


いつもお店で遊んでいる女の子(オーナーの娘さん)がかわいいお花を編んだのをくれました。
a0165653_15233327.jpg

食べながらゆっくりとカフェにある本を読んでいます。持って帰って読んでもいいよと言ってくれたのだけれど、ここで読むのがいいのです。

a0165653_15233642.jpg

夕方は沈みゆく太陽を背に横に前方に30分ぐらいジョギング。この辺りの人口は70-80%アメリカ人じゃないのかな。


a0165653_15233729.jpg

海岸沿いの遊歩道には音楽聴きながらワインを飲むカップル、一人で本を読む男性、犬の散歩やジョギング、サーフィン合間、ダイビング合間、スケボー、なぜかピザを食べながら夕日を見る人も多い。


夜ふと気付くと洗濯物をとりこんでいないではなうか!あわてて屋上に出ると満月が輝いておりました。
[PR]
by meg2010 | 2012-04-08 15:10


<< 世界遺産の座喜味城跡 アース・ウォーカー(地球を歩く人) >>