2010年 03月 05日 ( 1 )

鍼の日

仕事のことで悶々として気が乗らないのでヨガはサボってまたいっぱい寝ました!
今日は朝9時から鍼だったので、朝たんまり食べてからいざ鍼へ~。於血を結構な量抜くので貧血にならないよう鍼前後は特にしっかり食べます!

今日はサンフランシスコで同じような於血を抜く鍼クリニックをしている先生が来てましたー。アメリカでも日本と事情は同じで、アトピー系と診断されると皮膚科医がどんどんステロイドを処方し最後は元の皮膚炎どころか副作用のステロイド皮膚炎で全身ヤラれ、皮膚科医は処置ができなくなって、鍼に駆け込む人が山ほどいるそうです(私と全く同じパターン)。アトピーもステロイド皮膚炎も結局治療の仕方は同じで、於血を抜くことで皮膚表面の症状を和らげ、後は汗を一杯かくこと、運動をすること、ガラクタ食品を避け本物の食事をすること、これしかない!と言ってました。あ、於血を抜く鍼治療は確かに皮膚病の人が多いけれど、皮膚病って結局内臓の病気なので、成人病や婦人病も同じこと。

おでこや指の先端は特に痛いので、痛みをこらえていたら、「No pain, No gain」ってその先生から言われました。(痛みなくして得るものなし)
確かにそうかもねー。痛いほどの努力をする人だけがそれだけの価値あるものを得る。人生も然り!

健康でいたい人、皮膚を綺麗にしたい人は、汗を一杯かいて、運動をして代謝を高め、身体を作る本物の食品を選んで食べましょう001.gif
[PR]
by meg2010 | 2010-03-05 19:27