<   2011年 05月 ( 47 )   > この月の画像一覧

今夜のメニュー

a0165653_21114212.jpg

午前中にボランティアセンターから3分のご近所に住んでる若い女の子が、ボランティアが不足しているとの口コミで来てくれました。絵を描くのが得意という彼女、こんな可愛いポスターを作ってくれたのです!かわいい〜053.gif

a0165653_21131761.jpg

こちらはキッチンを3人でまわしてくれている素敵なおじまさです!
a0165653_21152062.jpg

今夜の夕飯のメニュー!
a0165653_21161874.jpg

私のご飯はこーんな感じでした。しかも、山盛りご飯をおかわり!
[PR]
by meg2010 | 2011-05-11 21:18

2日目

a0165653_0233754.jpg

6時起きで7時ぐらいから稼働開始。ボランティア受付に加えて、オリエンテーション、電話問い合わせ、ご近所が好意でボランティアに提供下さるお風呂の手配などなど。で、気がつけばこの時間。夕方は私もそのご近所の個人宅のお風呂にお邪魔してきました。東北弁がたまに?ですが、心優しいおじいちゃんおばあちゃんおじさん達で心も身体もあたたまりました。避難所で活動するボランティアの話を聞いていると、瓦礫と同じくどこから手をつけてよいかわからなくなります。物資が配賦されて食べ物が行き渡ればよい、という問題ではなく、身も心も疲れ果て疑心暗鬼に陥ってる人たちとどう接すればよいのでしょうね。明日、明後日は市職員の方と登米市にある11カ所の避難所を二人で聞き取りにまわることになりました。なぜ私が行くのか?はよくわかりませんが(笑)とにかく行って参ります!

さきほど、RQのHPのブログでボランティアお誘い記事を書いたので、ご覧あれ!
[PR]
by meg2010 | 2011-05-11 00:24

1日目

RQ市民災害支援センターの現地本部(宮城県登米市)に今日から来ていますが、GW期間中は毎日120人ぐらいのボランティアがいたけどGW終了と共に今朝は30人にまで激減。今日は私も含め追加で約20人の新規ボランティアが来ましたが、総務に人がいないということで、すぐに総務に入って今日は自分以外の受付、登録などをしてました。夜はボランティア50人で全員ミーティング。今日の印象は、やや混乱している・・・という感じ。ミーティングでは毎日の活動報告がされるので、唐桑(気仙沼市)、歌津(南三陸町)、河北(石巻市)の各センターの雰囲気も何となく伝わってきました。まだまだボランティアも支援も手が回っていないという感じ。
a0165653_2328382.jpg

使っていない体育館を借り受けて本部として使っています。山積みの支援物資をデリバリー隊が小分けして配達しつつニーズを聞き取り、奥の方には屋内にテントが張ってあり、ボランティア達の荷物置き場があり、総務部、デリバリー部、キッチンなどがあり、真ん中にミーティング用のテーブル&イスが並んでます。今日は来て早々に受付業務を引き継ぎ、受付登録、IDカード作成、車管理、駐車場案内、チーム分けや一日の流れの説明等など。そして、さっきまで総務ミーティングをやってました。明日は残りの仕事を引き継いで私を含めて二人でまわすことに・・・。人不足もあるけれど、この混乱はそれだけではないな〜。
[PR]
by meg2010 | 2011-05-09 23:38

事件です

それは今朝3時頃に起きました。バスがUターンして東京方面に引き返し始めました。少し前にトイレ休憩したインターに乗客を一人置いてきちゃったそうです!!!茶髪の男の子、ウロウロしてて放っていかれ大慌てし、運転手も出発前に人数数え間違ったようです(笑)
結局仙台には1時間遅れで到着し、乗り換えるはずだったバスには乗れず40分待って次のバスに乗りました。

仙台駅前の停留所では、石巻行のバスは長蛇の列でボランティアらしき人もたくさん見かけたけど、登米市行きのバスの乗客は私を含めて4人しか乗ってない・・・やっぱ北上する人はまだまだ少ないのかな?

今朝の日経オンラインの記事「被災地ボランティア、連休混乱の裏側 : ニーズは無数、「社協」の限界

石巻へボランティアに行ったメンバーとも話し合ってた内容そのもの!RQ市民災害救援センターの説明会でも問題提起されてました。日本のボランティア事情を如実に表してますなー
[PR]
by meg2010 | 2011-05-09 07:58

今から宮城へ出発します

今回はボランティアセンター内部の業務か、またまたお外で肉体労働か、それとも避難所でのお手伝いか、行ってみないとわからないのでワクワク〜。テントいらないしご飯と汁物は出してくれるしお湯はあるので大分気が楽だー♪
ただ、主食が生野菜の私にはそれでもツライー。
ってことで本日のお夕食は麻布十番でご夫婦で焼いてる焼き鳥を大量の野菜で包んで頂きました!
a0165653_180055.jpg


帰って来たら山のような生野菜食べながら泡飲むんだーーー!

予定です:
5/8(日)23:30 新宿発(深夜バス3,000円)
5/9(月)5:30 仙台駅前着
6:30-8:06 仙台駅前(さくら野前)→登米市役所前(東日本バス1,400円)
8:27-9:01 登米市役所/飯土井(市バス100円)
5/9(月)〜12(木)RQ市民災害救援センター
  宮城県登米市の体育館
5/12(木)深夜バスか車で移動
5/13(金)朝東京着
[PR]
by meg2010 | 2011-05-08 22:29

Amazing Grace版



バックミュージック入れたバージョンも作ったんだけど、どっちがいいのかさっぱりわからない・・・
誰かこっそり教えて下さい!
[PR]
by meg2010 | 2011-05-08 18:32

石巻のボランティア



石巻でiPhone4で撮った動画を編集しました。
ボランティアセンターとボランティア達の様子が伝わるでしょうか?

「心の架け橋」プロジェクトのプログからも見れま〜す。
[PR]
by meg2010 | 2011-05-08 15:06

寝不足の時は納豆?

深夜バスで今朝7時に新宿着いて2時間睡眠で外出はキツイ・・・

午前中は西日暮里でのボランティア説明会の後、千石まで30分ぐらい歩いて移動し午後は13:30-17:00でアジアNGOリーダー塾のミーティングでした。来週報告会があるので最終打ち合わせ!

明日夜からまた深夜バスで宮城へ行くのでとにかく休まなくては!と、生野菜一杯と納豆を食べました。
a0165653_19143149.jpg

関西人なので納豆は苦手です・・・身体の為に必要だと思った時にだけ口にします。うーーーこれ見てみんな美味しいと思うのか・・・
a0165653_19235117.jpg

[PR]
by meg2010 | 2011-05-07 19:13

RQ市民災害救援センターのボランティア説明会

本日は11:00〜12:30にRQ市民災害救援センターの災害ボランティア説明会行ってきました。印象的だったのは、「とにかく一人でも多くの人に現地の災害ボランティアに行ってほしい。人の笑顔・元気を届ける仕事。組織ではなく自然塾・地域を活性化するをベースにしたネットワーク集団」

500kmに渡って続く沿岸線が全て被災地の広域災害でありこれまでの局地災害とは全く異なる。約2ヶ月経過の現状は、石巻に何百ものNGO/NPOが入ってるが、そこから北には救援がほとんど入っておらず、石巻と数カ所に集中的に人や団体が集まる状況が続いている。しかも、避難所として登録されてない集落は行政からの支援が未だにない。
RQでは物資を届ける時も必ず会話をして被災者の状況を知ることをボランティアメンバーに義務づけている。膨大な情報が集まるのみならず、会話をすることで関係作りにつながりお返しが生まれる。被災者は支援物資を受け取るだけの自分の状況に抵抗感が大きい。しかし、話をしちょっとお茶をいれてあげる、おすそわけする等、もてなしやお返しをすることで被災者にとっては対等の関係を取り戻すことができる。ボランティア側は最初戸惑っていたが、被災者をひとくくりに扱い、一方的に「助けてあげる」のではなく、人と人としてのつながりを作ることの重要性を認識しつつある。例えば、地元の人たちがよく山菜の天ぷらを持って来てくれる。山菜を持って来るのではなく、調理が大変だろうという心遣いで天ぷらにして持って来てくれるのだ。会話をしつながりを持つことで互いを思いやる関係ができていく。被災地で肩書きは通用しない。誠心誠意向き合い支援を実行し続けることで信頼を得る。そうやって現地での活動場所を確保し活動の場を広げている。ボランティアは毎晩ミーティングを行い日々改善を試みている。寄せ集まりの一般災害ボランティアではあるが、「被災地で被災者に自分の活動を通して貢献したい」という目的が一つだからこそ、烏合の衆ではなく、ひとつにまとまり大きな力となる。普段の社会生活では何重にも殻をかぶった人たちが、被災地では殻が壊れてやわらかくなる。泣きたくなるような現実も多いが、ボランティア自身が笑顔で元気で被災者と向き合い支えるのだ。ボランティアの数が減ると被災者の孤立感が高まる。だからこそ、一人でも多くの人たちにボランティアに来てほしい。年を取っていても、ボランティア初心者でも、女性で力がなくても、被災地でできることは山のようにある。
[PR]
by meg2010 | 2011-05-07 19:08

ダイヤモンドです

a0165653_23105555.jpg
午後は大阪へ戻り、10年来の親友達と四ツ橋のマイタイでタイ料理ディナー!4人で色んな種類食べたのに熱中し過ぎて写真撮ったのはデザートだけ…
a0165653_23105635.jpg

そして、サプライズで卒業祝のプレゼント頂きました。0.3カラットのダイアモンドのピアス…プラチナ…あまりにビックリして言葉も出ず固まった。こんな一生もののプレゼントくれるような絆の深い友人達を持てて幸せです。明日からもっとがんばろ~っと。

今から深夜バスで東京に戻ります。
[PR]
by meg2010 | 2011-05-06 22:57