やど

a0165653_18404052.jpg



a0165653_18405055.jpg


a0165653_1841136.jpg

fy

a0165653_1841988.jpg


a0165653_18412045.jpg

[PR]
# by meg2010 | 2012-04-17 18:39

小宇利島

昨日、今帰仁(なきじん)へ向かうことにした私、民宿で3日間一緒だった70代のおじいちゃんが今帰仁の小宇利(こうり)島へ行くというので車に乗っけてもらいました。

a0165653_18182660.jpg

せっかくなので、ついでに島ツアー。

a0165653_18183678.jpg

一人で写真取ったり見晴らしの良い場所で本読んだり美味しいものを食べるのが楽しみなのだそうです。下調べされていた見晴らしの良いカフェに連れて行ってもらいました。
a0165653_18184495.jpg


ランチまでご馳走になり、私が泊まる宿まで送っていってくれました。
a0165653_18184960.jpg


旅は道連れ、よいですなあ。
[PR]
# by meg2010 | 2012-04-17 18:15

森林セラピー

本日は朝から大雨。
予約していた森歩きはキャンセルかなと思いきや、ガイドさんとの待ち合わせ場所に行くと、決行とのこと。
a0165653_2162738.jpg


山の天気はほんと変わりますね、車で現地に着く頃には小雨に。
降りるとさっそくたらの芽発見!
a0165653_2163618.jpg


木イチゴも味見させてもらいました。
a0165653_2164347.jpg


ブロッコリーの森を見ながら深いふかい呼吸をしたり、目を閉じて野鳥や沢の水の流れ風でそよぐ木々の音に耳をすませたり。
そうしているとだんだんと、五感が研ぎ澄まされてきて、今まで見えなかった森の中の動きや音に敏感になってきます。
a0165653_2165052.jpg


3時間ほどの森林セラピーコースの後は、近くの米軍保養所内のレストランに連れて行ってもらいました。ゴルフのハーフコースやテニスコート、素敵なビーチまでありましたよ。

今回の森林セラピー自体はどちらかというとエコツアーに近かったけれど、森林自体がセラピーなので、これからより癒し効果を高める内容になっていくといいな。
[PR]
# by meg2010 | 2012-04-15 21:04

がじまんろー臨時休業

昨日は道の駅おおぎみまで片道2時間ほど海岸沿いを歩くはずが、ひたすら何もない道を1時間20分歩いたところで、1時間に1本のバスが来たので乗りました。残り40分の道のりはバスだと5分・・・。
a0165653_20421869.jpg


さらにそこから1時間ほど山に入ると見晴らしのよい森のカフェがあるようなので、行ってみた。
a0165653_20424026.jpg


くるまみちと言っても山の中なので登りも下りもキツイ。
a0165653_20425211.jpg


やっとついた〜と思ったら、ドアに張り紙が・・・
a0165653_2043779.jpg


臨時休業だそうです(笑)
a0165653_20435319.jpg


でも、カフェからの長めは素晴らしく、しばし誰もいないお庭に座らせてもらいました。
山を下ってまた道の駅に戻り、出たばかりなので1時間ほどバスを待っていると、近くに住んでいるおじさんがおしゃべりにつきあってくれた。
[PR]
# by meg2010 | 2012-04-15 20:39

国頭村(くにがみそん)

森林セラピーというのがあるのを知り、調べてみると沖縄北部の国頭村(くにがみそん)にもあるではないか。
今朝思い立ち、北谷(ちゃたん)からバスで3時間、国頭村に来ました。
近くには奥間(おくま)ビーチ
a0165653_21575651.jpg


移動しながら名護バスターミナルで予約した民宿。夕食は囲炉裏を囲んで宿で一緒になった人たちと。
a0165653_2158017.jpg

[PR]
# by meg2010 | 2012-04-13 21:56

心のコミュニケーション

今朝も朝ヨガ1時間、朝ご飯、洗濯、掃除、1時間歩いてカフェへ。

a0165653_2233570.jpg

今読んでいるチンパンジー研究の第一人者ジェーン・グドールさんの「森の旅人」

「ことばは経験を強化もするが、経験を消し去ってしまうものでもある。一匹の昆虫をみると、ただちにその特徴を抽出し、分類して、ハエだと認識する。そうした認識の訓練をつうじて、驚嘆するこころの一部が失われる。ひとたびものにラベルを貼りつけてしまうと、つぎからはそのものを注意深くみようとしなくなる。理性的な自己を形成することばをしばし手放したとき、直感的な自己が息づきはじめるのだ。」

「あの日以来、ほんの一瞬でもいいからチンパンジーの目で、チンパンジーのこころをもって世界をながめてみたいと、何度おもったことだろう。一分間それができたら、一生かけた研究にも匹敵するはずだ。なぜなら、わたしたちはヒトの視野ヒトの世界観に拘束されていて、それ以外のものの見かたができないからだ。それどころか、じっさいには自分が属する文化以外の目で世界をみることも、異性の目で世界をみることすらもできないでいる。」

「川辺でデーヴィッド(チンパンジー)と向かいあってすわっていたわたしは、すぐそばに熟れたココヤシの実がころがっていることに気づいた。わたしはそれを手にとり、かれにさし出した。デーヴィッドはちらりとわたしをみると、腕をのばしてヤシの実をうけとった。かれはその実をぽとんと落とし、やさしくわたしの手をとった。そのメッセージを理解するのにことばは不要だった。ヤシの実はほしくなかったが、わたしの善意は理解した。おまえの気もちはわかったから安心しろ、といっていた。いまもって、わたしはかれの指のやわらかな感触をおぼえている。わたしたちは言語よりずっと古いことばで、先史時代の祖先たちが使い、ふたつの世界の橋わたしをすることばでコミュニケートした。わたしは深い感動につつまれた。」

a0165653_2222413.jpg


カフェの後は、2回目のボルダリングへ。全身使うから身体を鍛えるのにいいかな〜っとおもうのですが、今朝は手の平、特に親指の付け根が筋肉痛だった。最初はおそるおそる登ってたけど、だんだん身体が慣れてくるものね。バランスも少しづつ取れるようになってきた。

a0165653_2222686.jpg


夜は波の音をききながらジョギング。暗さと静けさで今までになく無心に近くなれたかな。
[PR]
# by meg2010 | 2012-04-12 22:41

ボルダリング

昨日からカフェで新しい本を読み始めた。


ランチ頂きながら2時間ぐらい読みます。

a0165653_23253166.jpg


そして昨日きの山側を歩いてて見つけた場所に、今日はトライしてきた。

a0165653_23253348.jpg


ボルダリングです。1時間で500円。シューズも貸してくれて貸切状態でした。
高いとこは怖いけど登るのは好きかも。
[PR]
# by meg2010 | 2012-04-12 21:58

宜野湾市 Cafe UNIZON

今日は海岸沿いを北へ。
あんまり期待してなかったけど、時間を忘れるぐらい居心地よいスタイリッシュなカフェでした。
a0165653_22412777.jpg

玄米プレートもよし。

a0165653_22413188.jpg

読みたい本もいっぱい。
a0165653_22413264.jpg


冒険家の集まり「地平線会議」元締め(?)のえもーんが電話をくれました。力になろうと行動してくれる人です。東京に戻ったら遊びに行こうっと。
a0165653_22413349.jpg

晩御飯はさくっと残りもの。
[PR]
# by meg2010 | 2012-04-09 20:00

世界遺産の座喜味城跡

昨日は、片道10キロちょい2時間半のお散歩。坂道が多かった、が、坂道はその先に何が広がっているのか見えないのがいい。
a0165653_17542447.jpg


お目当ては読谷村の水円っていう天然酵母パン屋さん。
a0165653_17542895.jpg


すっごくわかりにくい場所にあるのに、人がいっぱいいました。
a0165653_17543118.jpg


全粒粉パンを一つキープしてから、ランチび野菜ピザパンと人参ポタージュ、グアバジュース。
a0165653_17543542.jpg


欲張って天の紅茶まで頂きお腹いっぱい。
a0165653_17543820.jpg


そして2時ぐらいにはパンは完売してました。もっちもちで美味しいパンだった。
a0165653_17544275.jpg


世界遺産の座喜味城跡まで300mって看板が出ていたので、足を延ばしてみた。
a0165653_17544782.jpg


すーっごい気持ちいい風が吹いていました。
a0165653_17545097.jpg


城(グスク)は見晴らしのいい場所に建てられているので海も町も一望できます。
a0165653_17545350.jpg


大好きな歴史民俗館も堪能!
a0165653_17545584.jpg


5時間のお散歩は坂道が多かったので足が痛い。よって夜に15分だけ軽く走りました。夜に走るのも気持ちいいのだな。

朝ヨガ、散歩、ジョギング、雑念を払って無心になろうとするけれど、特に長時間のウォーキングでは瞑想よりは迷走・・・。
[PR]
# by meg2010 | 2012-04-09 17:36

まあるい橙色の太陽から満月へ

昨日もいつものようにカフェへ。
a0165653_1523297.jpg


いつもお店で遊んでいる女の子(オーナーの娘さん)がかわいいお花を編んだのをくれました。
a0165653_15233327.jpg

食べながらゆっくりとカフェにある本を読んでいます。持って帰って読んでもいいよと言ってくれたのだけれど、ここで読むのがいいのです。

a0165653_15233642.jpg

夕方は沈みゆく太陽を背に横に前方に30分ぐらいジョギング。この辺りの人口は70-80%アメリカ人じゃないのかな。


a0165653_15233729.jpg

海岸沿いの遊歩道には音楽聴きながらワインを飲むカップル、一人で本を読む男性、犬の散歩やジョギング、サーフィン合間、ダイビング合間、スケボー、なぜかピザを食べながら夕日を見る人も多い。


夜ふと気付くと洗濯物をとりこんでいないではなうか!あわてて屋上に出ると満月が輝いておりました。
[PR]
# by meg2010 | 2012-04-08 15:10